アルバイトや派遣先で、なるべく同僚や上司の人と仲良くなりたいと思う人は多いでしょう。

一方で、仕事は生活のためと割り切って黙々とやってたいという人もいるでしょう。

今回は、コールセンターでは好みによって上記のスタイルを両方とも貫けるというお話をします。

【スポンサードリンク】

そもそも、業務中は常に一人

コールセンターでは、始業時間になるやいなや顧客からの受電に対応するという一日が始まります。

一旦業務が開始すると、基本的にはデスクのPCに向かって自分一人でひたすら受電してそれが終わったらまた次の顧客を・・・という繰り返しの業務なので「孤独」が基本です。

もちろん、ベテランになっても一日の受電の中でリーダーなどの上司に質問や相談などをすることは必ずありますので出勤から退勤まで全く内部の人と話をしないというわけではありません。

むしろ、ベテランじゃないオペレーターの場合は上司などに質問する機会も多くなるでしょう。

また、部署によっては他部署に電話を転送する際にコミュニケーションが発生したり自分が転送を受ける側などになったりすることもあるので顧客だけの対応をしていればいいというものでもありません。

が、やはり基本は個人プレーなのでまず一人でなんとかするというのが大原則なのです。

なので、意外とチームワークは重視されなくて自分次第というのがこの業界の仕事なんですよね。

あんまり周りの人と話したくないという人にとっては、いい環境にもなりえます。

常に一匹狼を貫いている人はどの職場にも結構いる

実際、自分も同期の人とはかなり仲良くなりましたがそれ以外の同僚の人とはそこまで深い仲にはなったことは基本はありません。

まあ、隣から話しかけられるのとかは嫌いではないのですが自分からあまり話しかけることはありませんね。

受電や架電などをしていて、業務中にブースにいるときは原則は自分一人で時間を使うという感じなので一匹オオカミ的な感じになっていたと思います。

センター内では、周りの人とすぐに仲良くなって休憩時間とかもよくしゃべっている人と一人で本を読んでいたり寝ていたりする人とで結構分かれている感じです。

なので、人脈や友達を作りたい人はそういう機会はありますし逆にそういうのが面倒な人はずっと受電とか業務に集中していればわずらわしい人間関係とかにはあんまり惑わされないのですよ。

【スポンサードリンク】

周りの人と仲良くなりたい人は、隣の人に話しかけたり飲み会に参加しよう

上記のように、基本は一匹狼で稼ぐことだけに専念する方向で働けるのがコールセンターの良いところではありますが逆にコミュニケーションを積極的にとれば部署の垣根を越えて仲良くなって友人とか恋人ができるような職場環境でもあります。

色んな人と仲良くなりたいなら、主に以下のタイミングで距離を縮めることができますよ。

・受電が来ないときに隣の人と雑談
・チーム内で頻繁に行われる飲み会
・休憩室で知り合いの知り合いを増やす

主にこの3つのタイミングで、他の同僚の人たちと仲良くなることができます。

結構オープンな性格の人は、ブースの隣にいる人が初対面でも「今日は暇ですね~」なんて話しかけてきますしそれは男の人も女の人もそうです。

忙しい時はひっきりなしに次の入電がすぐにあるので、隣の人に話しかけられるのはかなり面倒ですが入電がない時とかはフレンドリーな人は誰かれかまわず話しかけて仲良くなるので、横でそれ見ている自分は「すごいな~」なんて思ってたことがあります。

あとは、やっぱり飲み会というのはでかいですね!

基本的に個人ベースで仕事をしているのでそれを発散できる場というのが飲み会!

大体は、チームのリーダーとかSVが開催してくれることが多くて普段は隣によくいて顔は知っているけど話たことがない人とかが参加しているとそれがきっかけで一気に仲がよくなることもあります。

自分次第で人間関係の濃さを決められるのがこの業界

上記の感じなので、「とにかく面倒な同僚とのしゃべりとかを極力少なくしたい」という人も「コールセンターで高時給をもらうだけでなく、色んな人と人脈を持ちたい!友達とか恋人とか作ったりして楽しくバイトしたい!」という人にもどっちでもオススメです。

自分で人間関係を必要最低限の業務上の連絡や相談などドライにすることもできますし、
逆に多くの人と仲良くなりたい人はどんどん職場の人間関係に深くかかわれる職業でもあります。

個人的には、まず同期から仲良くなってからは一匹オオカミ状態が基本なんですけどその同期が休憩室で休んでいる時に他の知らない人と一緒に交えてお昼を食べることもあるのでそういう感じでまあまあ知り合いは多くなりましたね自然に。

でも、食事の時は外に出て業務中はひたすらPCの前でパフォーマンスを出すことに集中するだけの人もいますので内向的な人も外交的な人もどっちでもありな業界です。

個々の求人の時給や労働環境・仕事内容などが気になる人へ

最近では、紙媒体の情報誌を見て確認するのは非効率になってきています。

求人サイトならば、情報誌を探さなくても気軽にスマホやPCで確認するような時代ですよね。

気軽なアルバイトで高時給や労働条件を確認してみたい人はお祝い金がもらえる求人サイト【アルバイトEX】が参考になります。

各求人サイトや情報誌の案件をすべてひとまとめにしているキュレーションサイトなので膨大な量のアルバイト求人を確認できます。

アルバイトは、未経験者や辞めるのが気楽だったりするのでハードルが低いのが特徴(経験談)。

アルバイトよりも、派遣でさらにがっつり高時給を稼ぎたい人は以下の求人サイトで時給や労働条件の詳細を確認できます。

◆ママや主婦の方歓迎♪コールセンターのお仕事なら派遣Style◆

派遣でのコールセンターのお仕事は、正直そこらへんの正会社員の給料に負けてないです(経験談)。

【スポンサードリンク】