コールセンターの時給が高いことは、色んな記事でもお伝えしていることですが今回はその時給について深く掘り下げていきましょう。

発信や受信によっても、時給の相場は違ってきますしね。

初心者でも稼ぎやすいバイトや派遣の仕事であるコールセンターの時給相場は?

【スポンサードリンク】

受信の場合、1100円~1600円ぐらいが相場

受信業務の場合、かなり時給相場は広いと言えるでしょう。

世の中のサービス提供において、カスタマーサポートという部門はなくてはならないのでどの企業も自社でコールセンターを置いているかもしくは専門のコールセンター事業を運営している会社に委託しています。

そのため、求人サイトなどを見ていれば必ずカスタマーサポートの仕事(コールセンターの事)は常にどこかしらは募集していますし人手不足なので数十名の大量採用を前提に面接を行うところも多いです。

業界的に、すぐ辞める人と長く定着する人の差が激しいのである意味では人の回転が早い業界なので高時給でつなぎとめておく必要があります。

地域によって違ってきますが、関東圏であればアルバイトでも1000円以上というのは当たり前でそれを下回るコールセンターなど見た事がないくらいです。

また、日本一平均時給が低いと言われている沖縄でも1000円を超えてきます。

派遣の場合、覚える量はもうちょっと込み入った内容になってくるのでそのプレミアムとして1300円ぐらいは当たり前で派遣会社によっては1600円になるところもあります。

何も資格とかがないのに1600円って・・・すごくないですか?

それだけ、他の業界に比べて割のいい時給設定になっているんですよね。

発信は1000円~1300円ぐらい

一方、発信業務(アウトバウンド)の世界は覚えることがそんなに多くはないので時給相場としては受信業務よりも低くなっている傾向が強いですね。

といっても、やはり座り仕事でオフィスワークなのでそこからひたすら体力勝負的にお客さんに架電して成約をとるという性質上やはりストレスが溜まる人もいるので時給設定はこれも他の業界よりも高くなっています。

少なくとも、1000円を下回ることはないでしょう。

コールセンター業界は、基本的に雇用形態に関わらず1000円~1100円の時給を最低ラインにすることが暗黙の了解になっているので時給が3桁しかないところはまず人がとれないんです。

仕事がきついというよりも、就職や転職のための一時的な金稼ぎの手段としてコールセンターで働いている人が結構いるので辞める人も多くその変わり高時給で募集して常に人材不足にならないように努力しているというわけです。

【スポンサードリンク】

他業界と比較したらどうなのか

上記では、コールセンターでの時給相場をお伝えしましたが実際に他のアルバイトや派遣などの時給制の仕事と比べてどうなのでしょうか?

これについては、「あらかじめスキルが特段いらない仕事」に限ってはコールセンターというのは他業界よりも2割~3割くらいは高いというのが実際のところです。

コールセンターの時給はなぜ高いのか?理由は3つあります!

コールセンターって、座り仕事で体力的にもあまり疲れないにもかかわらず忙しく動いている居酒屋や飲食店などの仕事よりも時給が高いんですよね。

自分は、コールセンターをやる前は時給700円(結構昔)でファミレスのホールの仕事をしていたことがありますがそれが普通だと思っていたので人の紹介でコールセンターというバイトの存在を知ってからは「なんてすごい業界なんだ!」と思ってしまいました(笑)

飲食店とか居酒屋でも、時給で1000円を超えるところってあまりないのではないでしょうか。

それは求人サイトなどを見てみるとすぐにわかることですが昔に比べて最低賃金などが上がってはいますがまだコールセンター業界以外ではせいぜい900円とかが限界のようです。

もちろん、深夜帯だとそれ以上になるかもしれませんがコールセンターの場合も深夜になるとさらにすごい時給になるので同じことですね。

つなぎ仕事で手取りで20万円を超える仕事はなかなかない

この業界のすごいところは、正社員でもなく特別なスキルが必要ない職種にも関わらず週2日ペースの休みを維持しながらも手取りで20万円以上の給料をもらえる可能性があることです。

つなぎの仕事でやるにしては、かなり破格な報酬環境なのではないでしょうか。

アルバイトだとさすがにそこまでの手取り給与にはならないですが、仮に派遣社員でコールセンターに勤務したとして時給が1500円としましょう。

このぐらいの時給を出している派遣会社は沢山ありますので、一般的なケースだと考えてもらっていいです。

で、1日が実働8時間勤務だとしたら(休憩除く)日給では12000円になりますよね。

これが、22日間の出勤だった場合は合計で264000円という金額が額面の給与となります。

そこで、社会保険やら住民税やら引かれていくことにはなりますが最終的に手取りは20万円以上が残ることになります。

派遣だと、それ以上は時給が上がることはないですけど手取り20万円あれば「貯金ができる!」

アルバイトや派遣生活だと、毎月の給料で食いつないでいくような生活になってしまいますが贅沢をしなければコールセンターで働けば貯金を貯めて他のことをする夢にも近づくことができますよということです。

やはり、コールセンターは時給ですよ(笑)

個々の求人の時給や労働環境・仕事内容などが気になる人へ

最近では、紙媒体の情報誌を見て確認するのは非効率になってきています。

求人サイトならば、情報誌を探さなくても気軽にスマホやPCで確認するような時代ですよね。

気軽なアルバイトで高時給や労働条件を確認してみたい人はお祝い金がもらえる求人サイト【アルバイトEX】が参考になります。

各求人サイトや情報誌の案件をすべてひとまとめにしているキュレーションサイトなので膨大な量のアルバイト求人を確認できます。

アルバイトは、未経験者や辞めるのが気楽だったりするのでハードルが低いのが特徴(経験談)。

アルバイトよりも、派遣でさらにがっつり高時給を稼ぎたい人は以下の求人サイトで時給や労働条件の詳細を確認できます。

◆ママや主婦の方歓迎♪コールセンターのお仕事なら派遣Style◆

派遣でのコールセンターのお仕事は、正直そこらへんの正会社員の給料に負けてないです(経験談)。

【スポンサードリンク】