コールセンターは顧客に直接顔を合わせるわけではないので自由な服装でいいと思うのですが、職場によって規定があるのです。

基本的には、常識的な恰好でということなのですが自由なところとそうでないところの差が激しいです。

今回は、コールセンターの服装事情について触れていきましょう。

【スポンサードリンク】

アルバイトは、最低限の服装マナーだけで自由度が高い

初めてアルバイトしたコールセンターは、ドレスコードなどについては特に厳しい規定もなくジーパンTシャツとかでオッケーでした。

やっぱり、アルバイトとかだとスーツとかビジネスカジュアルとかはあまり求められないっぽいですね。

さすがに、キャミソールとか厚底ブーツとかはダメだった気がしますがアルバイトの場合は学生もいるので相当自由な感じでした。

ただ、SVとかマネージャーに関しては契約社員以上の雇用形態なので必ずスーツとかで出勤していましたね。

なので、アルバイトでコールセンターを考えている人は基本的に服装に関してはあまり悩む必要はないんじゃないでしょうか。

発信も、かなり自由度が高い

あと、発信業務も業界によってですが結構自由度は高いですね。

一度超短期でやったアウトバウンドの仕事では、ギャル男やギャルみたいなのが結構いてびっくりしたことがありました。

ピアスがオッケーなコールセンターもあるんですね・・。

でも、そこまで極端な例は少なくて発信の場合でも最低限の常識的な恰好ならばほとんど何も言われることはないです。

茶髪とかは、全然普通にありますからね。

まあ、最近では服装に厳しいコールセンターでも髪の色に関しては金髪とかじゃなければ容認するところが増えているのが現状です。

話を戻すと、発信の場合はなんとなく「服装に気をつかってる暇があったらとにかく売れ!」的な感じの雰囲気があるのでキャミソールの人とか普通にいたりします(笑)

まあ、もちろんかなり高度で高価な商品を扱うアウトバウンド系はみんなしっかりとしたスーツを着たりビジネスカジュアルでやるところもあるんでしょうけど。

それでも、受信業務と比べると相対的には自由な服装なのが発信でしょうね。

受信よりも発信の方が、男性も女性もノリが軽い感じの人が多いというのもあるかもしれませんね(笑)

【スポンサードリンク】

基本的にどこのセンターでもダメな恰好はこんな感じ

とはいえ、私服で出勤がオッケーなコールセンターでもやはり最低限の「ダメな恰好」とかアクセサリーは男女ともにあります。

大体のコールセンターで禁止しているのは、男性の場合は・・・

・ピアス
・サンダル
・短パン
・タンクトップ
・よれよれだったり不潔感のある恰好

女性の場合は・・

・過度な露出
・厚底ブーツ
・長すぎる爪や派手なネイル
・ネックレスやピアス

まあ、さすがに事務職でオフィスワークという位置づけなので短パンでサンダル姿のサーファーみたいな恰好した人がヘッドセットつけて受電しているという画が本当に似合わないのでこの最低限の禁止事項は納得な気がします。

外見で人のパフォーマンスが決まるわけではないですが、服装があまりにもオフィスワークにかけ離れた感じだとそれが周りに浸透していって「そういう空気」になってしまいそうな気がするんですよね。

実際、服装が自由なコールセンターにおいても上記のような最低限のマナーがあるのですが学生さんとかはそれをあまり意識せずに禁止な服装で出勤してしまうこともあり時々SVなどに注意されている場面を見かけることがあります。

まあ、自分もちょっとヨレヨレビジネスカジュアルで出勤したら「あれ?洗濯した?」なんて言われたこともありましたが(笑)

まあ、こういうところは普通の恰好をしていれば問題ないですよ。

ビジネスカジュアル以上を義務付けているところも

そして、アルバイトとかではなく派遣社員となるとビジネスカジュアル以上が義務というところが多くなってきます。

スーツ着用が義務づけられるというほどまではないですが、男性の場合はチノパンに上はワイシャツとかで出勤する人が多いですね。

ただ、自分もそうだったんですけど服装制限があったりするところは基本的にスーツを禁止にするところなんかまずないので毎日の服装を考えるのが面倒だったりする人はスーツで毎日出勤するというのもありです。

どうせ、「ビジネスカジュアル以上」という規定なので息苦しいネクタイはつけなくてもいいですしね。

正社員とかになると、さすがにみんなスーツを着ていますが派遣やアルバイトの場合はジーパン~ビジネスカジュアルまで幅が広いのがコールセンターの服装です。

お客さんと直接顔を合わせなくとも、オフィス内で座り仕事をする以上はセンター内の士気の低下にならないように服装規定をしっかりと設けているんだと思います。

受信業務を探している方は、服装のことについて必ず募集要項に明記されているのでチェックしていきましょう。

個々の求人の時給や労働環境・仕事内容などが気になる人へ

最近では、紙媒体の情報誌を見て確認するのは非効率になってきています。

求人サイトならば、情報誌を探さなくても気軽にスマホやPCで確認するような時代ですよね。

気軽なアルバイトで高時給や労働条件を確認してみたい人はお祝い金がもらえる求人サイト【アルバイトEX】が参考になります。

各求人サイトや情報誌の案件をすべてひとまとめにしているキュレーションサイトなので膨大な量のアルバイト求人を確認できます。

アルバイトは、未経験者や辞めるのが気楽だったりするのでハードルが低いのが特徴(経験談)。

アルバイトよりも、派遣でさらにがっつり高時給を稼ぎたい人は以下の求人サイトで時給や労働条件の詳細を確認できます。

◆ママや主婦の方歓迎♪コールセンターのお仕事なら派遣Style◆

派遣でのコールセンターのお仕事は、正直そこらへんの正会社員の給料に負けてないです(経験談)。

【スポンサードリンク】